ブラウザのキャッシュをワンクリックで消去できる「 Clear Cache 」

Chrome拡張機能Clear Cache

福岡在住ウェブデザイナー。 WordPress のカスタマイズを、「見やすさ」と「使いやすさ」にこだわり紹介しています。

CSS を変更しても、変更内容がサイトに反映されない場合があります。

原因は、 CSS 変更前のキャッシュデータでサイトが表示されるため。

変更内容を反映させるためには、ブラウザのキャッシュを消去しないといけません。

でも、 CSS を変更するたびに、ブラウザの履歴や設定を開きキャッシュを消去するのは面倒。

そこで私が利用しているのが、ワンクリックでキャッシュを消去できる Chrome 拡張機能の「 Clear Cache 」です。

消去するデータは自由に選択可能

「 Clear Cache 」は、 Chrome の履歴やキャッシュ、 Cookies 、入力フォームデータなどを消去できる Chrome 拡張機能。

インストール後は、 Chrome のツールバーにリサイクルマーク に似たアイコンが表示されます。

アイコンを右クリックし「オプション」を選択すると、どのデータを消去するのかを選択可能です。

「 Data to Remove 」にある「 Cache 」のみを選択、「 Time Period 」にある「 Everything 」を選択。

これで全期間のキャッシュのみを消去できます。

あとは、キャッシュを消去したい時に、アイコンを左クリックするだけ。

ブラウザの履歴や設定をわざわざ開くことなく、クリック 1発で邪魔なキャッシュとおさらばです。

「 Reload 」の「 Automatically reload active tab after clearing data 」にチェックを入れると、左クリック後に自動的に開いている全てのタブを再読み込みしてくれます。

再読み込みする手間まで省け、効率的にサイトデザインを変更できます。

もちろん、「オプション」の設定は、キャッシュ以外を選択しても OK 。

ブラウザの調子が悪いなと思った時に、すぐにデータを消去できます。

Facebook ページにいいね!をする
Twitter でフォロワーになる

シェアする

URL をコピーする